***画伯習作***

常に腰の剣を側から離さなかったと定説の大剣豪も麦わらの船では
外していたときもあったのだとわかる貴重な資料である。
後ろに誰かを描いて消した痕跡がある。
どうやらタバコを持った料理人が大剣豪にもたれているように見える。
何故消したのかおおいに研究科たちの探究心をくすぐる1枚のスケッチだ。


SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送