〈ウソップ素描集より:労う手〉

この絵の背景が麦わら海賊団結成当時の愛船、
ゴーイングメリー号のキッチンだということは、残された資料から明らかである。
だが、ここでうたた寝している人物が誰であるかは、長く謎とされていた。
というのも、このスケッチには色が塗られていないので 、
キッチンの主である海の料理人サンジなのか、
よくここで海図を描いていたと伝えられる航海士のナミなのか、判別がつきにくかったためである。
上着の濃さから見て、黒いスーツを愛用していたサンジである可能性が高かったが、
後ろの人物が三本の刀を帯刀した(後の)大剣 豪なのは明らかで、そのために手前の人物が不明とされていた。
最近になって「格納庫の二人」の絵が発見されことで、
麦わら海賊団の人物相関図が一新したことは周知のとおりであり、謎の人物の正体は晴れて料理人サン ジであると断定された。
スケッチのタイトルは、ウソップ自身によるもの。


SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送